お食事

1泊に2食の食事付きが基本です

アスペン志賀では、通常1泊につき夕食と朝食を含む、1泊2食付きでのご利用を頂いております。 夕食・朝食、共にレストランにてお召し上がり頂いております。冬期・夏期の繁忙時には朝食をバイキング方式(カフェテリア方式)でご提供させていただくことがあります。

自家製・地元の食材に、料理は手づくりにつとめています

お米は自家栽培のコシヒカリを、大根・ジャガイモ等自家調達の素材の使用に勤めています。またそれ以外のものも、なるべく地元に近い所から食材を調達するようにしています。 料理もなるべく手づくりのものをお出しできるよう心がけています。

高原では、山菜・きのこが自慢の食材

志賀高原の山菜といえば「根まがり竹」6月中旬頃から7月上旬頃まで竹の子狩りと竹の子料理で一色になります。  秋のきのこは年々採れにくくなっていて、さらに貴重になっています。

自家製のパン

生地おこしから焼き上げまですべてをここで行っています。 食パンから、調理パンなど。焼きたてのパンをお楽しみ下さい。 朝食に焼きたてのパンをお選びいただけることも好評を頂いています。

喫茶に昼食に、レストランアスペン

アスペン志賀は、冬はスキー場の休憩どころにもなり、喫茶にお食事にお気軽にご利用頂けます。  自家製のアップルパイ・お好みパンアラカルト・通常の昼食メニューなど、ご好評を頂いております。